人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(6.奥の宮のその他の見どころ)

地元のタクシーの運転手さんに

サムハラ神社奥の宮の旧お社が残っている

と教えてもらったので、見てきました。

サムハラ神社奥の宮に隣接する

金刀比羅神社の境内を奥に進みます。

この写真の右方向です。

f:id:magumagu7:20170422092718j:plain

すると、パワースポットと言われている山頂公園

へ向かう小道があります。

f:id:magumagu7:20170423104409j:plain

よく見ると、右に行く小道と分岐になっています。

サムハラ神社奥の宮の旧お社へは

この右に小道を行きます。

f:id:magumagu7:20170423104436j:plain

こんな感じです。

200mほど、ずっと進んでいきます。

f:id:magumagu7:20170423104455j:plain

すると、左側に碑が建っている、広場のような場所

に行きつきます。

雑草などが生い茂っていて、特別な場所には見えません。

f:id:magumagu7:20170423104505j:plain

さらに奥に進むと、

急こう配の階段の上にお社が建っていました。

f:id:magumagu7:20170423104522j:plain

この階段、とても急で上りづらいです。

階段を上って、朽ちてしまっている

古いお社を拝見してきました。

もう、ここには神様がおられないに、

お賽銭がちらほら置いてありました。

f:id:magumagu7:20170423104534j:plain

足元に気をつけながら階段を下り、

先ほどの分岐まで戻ります。

次に目指すは、パワースポットと言われている山頂公園です。

分岐を左に上る舗装された小道を進むと、

なにやら、やぐらのようなものが見えてきました。

f:id:magumagu7:20170423104557j:plain

やぐらの正体は、このような展望台です。

強度的にちょっと怖い感じがしました。

f:id:magumagu7:20170423104614j:plain

展望台に登ると、素晴らしい見晴らしでした。

しばらく見とれていました。

これで、龍の形をした雲が浮かんでいたら、

パーフェクトだったでしょう(笑)

f:id:magumagu7:20170423104624j:plain

f:id:magumagu7:20170423111218j:plain

展望台を降り、山頂公園のさらに上に進みます。

といっても、この写真をとった場所が一番上なので、

山頂公園自体は、それほど大きくありません。

f:id:magumagu7:20170423104641j:plain

ぽつりと、お社が建っていました。

f:id:magumagu7:20170423104655j:plain

神社の名前がかすれて読みづらかったのですが、どうも

「若一神社」と書いてあるようです。

若一神社(にゃくいちじんじゃ)といえば、

京都の中心部にあり、

平家にゆかりのある開運出世の神社ですが、

ご分霊を祀ってあるのかな。

誰もいなかったので、

この気持ちのいい山頂で

しばし、気功のポーズをして、

この地の気を、体いっぱいに充電。

奥の院に来て...いや、招かれて

ほんとうに良かったです。

東京に帰る途中、大阪のサムハラ神社にも寄ったので、

次回は、そのレポートをします。

お楽しみに。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

神社・お寺巡りランキング

関連記事:

シェアする

フォローする