人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(5.奥の宮へのアクセス)

今日は、岡山県津山市の「サムハラ神社奥の宮」への、

詳細なアクセス方法を紹介いたします。

最寄りの駅は、JRの美作加茂(みまさくかも)駅です。

岡山からだと2時間くらいかかります。

駅は、こんな感じの半無人駅です。

常時人が居るわけではなく、朝とか夕方しか居ないようです。

ちなみに、電車は1時間に1本くらいです。

f:id:magumagu7:20170422133151j:plain

僕は、ここから加茂タクシー(TEL:0868-42-3020)に電話して、

タクシーを呼びました。

10分くらいで来てもらえました。

ここから、サムハラ神社奥の宮までは15分くらい、

料金は1400円くらいです。

さて、美作加茂駅から、2キロ弱のこの地点。

車や徒歩で行かれるかたなら、ここが神社への起点になります。

美作加茂駅から、この場所まで徒歩25分くらいです。

道順は単純です。駅前の通りから2回曲がればいいだけです。

このようなサムハラ神社の看板が立っています。

ここからサムハラ神社まで「1Km」と表記がありますが、

上りなので徒歩で30分くらいはかかります。

f:id:magumagu7:20170422135940j:plain

反対側には、金比羅神社の看板。

f:id:magumagu7:20170422140026j:plain

そして、この数十メートル先には、金比羅神社の鳥居があります。

f:id:magumagu7:20170422140232j:plain

鳥居をくぐった後は、ひたすら道なりに進みます。

f:id:magumagu7:20170422143428j:plain

のどかな風景です。

f:id:magumagu7:20170422145255j:plain

だんだん勾配がきつくなってきました。

f:id:magumagu7:20170422145343j:plain

すると、右に鳥居と階段が。

これは、金比羅神社への参道になっていて、金比羅神社の境内に直接入れます。

金比羅神社とサムハラ神社は隣接しているので、

徒歩のかたは、こちらを登られててもOKです。

f:id:magumagu7:20170422145429j:plain

さらに進むと、右に上る道がありますが、

そちらへは進まず道なりに(左カーブのほう)へ進みます。

f:id:magumagu7:20170422145635j:plain

すると、右側に石灯籠と、「サムハラ神社」の看板が見えます。

ここを右に入ります。

f:id:magumagu7:20170422145755j:plain

道路の反対側から見ると、こんな感じです。

この石灯籠の先が、金比羅神社の駐車場になっています。

お車のかたは、ここに駐車してください。

f:id:magumagu7:20170422145940j:plain

さらに、徒歩で進むと、石灯籠があり、道幅が狭くなっています。

f:id:magumagu7:20170422150045j:plain

さらに上っていきます。

f:id:magumagu7:20170422150148j:plain

石垣が見えてきました。石垣の上には鳥居の姿も。

ここがサムハラ神社奥の宮です。

f:id:magumagu7:20170422150210j:plain

いよいよサムハラ神社奥の宮まで上がってきました。

f:id:magumagu7:20170422150307j:plain

到着です。鳥居やお宮が新しいです。

f:id:magumagu7:20170422150347j:plain

いよいよお宮にご対面です。

f:id:magumagu7:20170422150427j:plain

手水舎が無いので、ペットボトルの水を用意していきましょう。

これが境内の全景です。

コンパクトでしょ。

f:id:magumagu7:20170422150754j:plain

ご覧の通りの無人社で、お札やお守りはいただけません。

お札やお守りは、大阪のサムハラ神社でいただきましょう。

さて、長い道中ご苦労様でした。

次回は、「6.奥の院のその他の見どころ」を紹介いたします。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

パワースポットランキング

関連記事:

シェアする

フォローする