人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(1.はじめに)

最近注目されているサムハラ(神字なので漢字で表記できない)神社です。

こんな字を書きます。

f:id:magumagu7:20170420192611j:plain

これ、待ち受けにするといいですよ(笑)
あるいは、印刷して護符にするとか。

そのため、いつもより大きめに貼っておきました(笑)

それだけ、霊験あらたかだと言われています。

何に効くかというと、「弾除け」「刃物よけ」です。

といっても、現在は大戦中やサムライの時代ではありませんので、

「事故、あらゆるアクシデントからの強力な守護」

だと思ってください。

ブームになったのは、おそらく、トンデモ物理学者とも評される(僕は好きです)こともある保江邦夫先生が、著書で紹介されたことがきっかけだと思います。

合気道の開祖である植芝盛平(うえしば もりへい、1883年~1969年)先生も著書で、サムハラの神を信仰していることを記しているので、合気道をやっている人は昔から知っていたかも。

サムハラ神社といえば、一般的には大阪のサムハラ神社を指します。

こちらです。

f:id:magumagu7:20170420193321j:plain

結構コンパクトです。これで境内の全景のようなものです。

新大阪駅から地下鉄で15分。それから徒歩5分くらいです。

裏にサムハラの神字4文字を彫った指輪の守り(御神環)が大人気で、なかなか手に入りません。

これです。値段は3000円です。

f:id:magumagu7:20170420193530j:plain

でも、ここはいわば出張所みたいなものです。

それが、今回機会あって、本家本元である岡山県津山市の

「サムハラ神社奥の宮」

に参拝してきました。

こちらです。

f:id:magumagu7:20170420193937j:plain

大阪のサムハラ神社よりさらにコンパクトです。

これで境内の全景です。

岡山駅から美作加茂(みまさくかも)駅まで電車で2時間。
それから徒歩で1時間ちょっとです。

帰りは下りなので45分くらいかな。

それでも遠いでしょ(笑)

ちなみにタクシーだと15分、1400円くらいです。

しかも、無人社なので、御守りも御札も授与してもらうことができません。

それでも多くの人が訪れるのは、サムハラの大神様(一説には龍神様)と繋がりたいからです。

なかなか行けない人が多い岡山県の内陸部にあり、最寄りの駅からの行き方も簡単ではないため、今回は詳細なレポートを書きたいと思います。

ですので、以下のとおり
前置きの
「1.はじめに」

祀られている神様と名前の由来をまとめた
「2.ご祭神と由来」

強力な守護力をまとめた
「3.すごいご利益」
岡山県の奥の院に行ったレポート
「4.とにかく奥の宮に行ってみた」
奥の院に、これから行こうとしている人のための
「5.奥のへのアクセス方法」
そして、奥の院のその他の見どころスポット
「6.奥ののその他の見どころ」

に分けて紹介します。

また、岡山の奥の宮から東京に戻る途中に、

大阪のサムハラ神社に再度お参りし、新しいお札を頂いてきたので

「7.大阪でお札を頂く」

と、全7回にわたってレポートします。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

神社・お寺巡りランキング

関連記事:

シェアする

フォローする