ちょっとナメてました。ごめんなさい出雲大社東京分祠

六本木にある、出雲大社東京分祠に行ってきました。

2月に、出雲大社の本社に行ったばかりだったので、

それとは比べようもなく、ビルの2階か3階にある小さなお社で、

あまり期待はできないだろうと思っていました。

ですが、それは誤りでした。大黒様ごめんなさい。

コンクリート造りの建物を、3階まで階段で昇っていきます。

3階に着くと、左に授与所があります。

す、すごい!

さすが縁結びの神様だけあって、女性ばかり。

他にも、境内中に女性の姿がたくさん見られました。

さらに、左に目を向けると。

手水舎と、その奥に立派な祓社がありました。

この祓社というのは、本殿にお詣りする前に身を清めるところです。

祓いたまえ清めたまえ」を3回唱えます。

なお、出雲大社の本社にも、この祓社はあります。

大鳥居をくぐり、長ーい参道の右にあるのです。

実際、この出雲大社東京分祠にある祓社は、本社の祓社と同じくらいのサイズです。

モダンな手水舎です。

次に、境内の右側に向かうと、そこが本殿になっています。

別のアングルから。

本殿の中は割と広いです。

ご神体が写らないアングルで写真に収めました。

ここで、お詣りをするわけですが、うっかり二拍手するところでした。

出雲大社は、普通の神社のように

二礼二拍手一礼

ではなく、

二礼四拍手一礼

です。

お間違えのないように。

こちらは、出雲大社のご祭神

大国主大神 (おおくにぬしのおおかみ)

の御分霊を奉斎する都内唯一の分祠で、明治の初期に建てられました。

大国主大神は大黒様として有名ですね。

そして、縁結びの神として広く知られています。

反射してしまって見づらいですが、授与所でいただけるお札やお守りです。

想像していたのとまったく異なり、

ビルの中とはいえ、よく整備され、活気もあります。

また、お詣りさせていただきたいと思います。

出雲大社東京分祠

【所在地】

〒106-0032 東京都港区六本木7丁目7−18−5 ソフィア六本木 3F

【交通アクセス】

・東京メトロ日比谷線
(2番出口、明治屋の前よりファミリーマートの角を右折、徒歩約1分)
・都営地下鉄大江戸線
(7番出口、西公園の前を通り突き当たりを右折、徒歩約3分)

【問い合わせ】

TEL:03-3401-9301(9時より17時まで)


神社・お寺巡りランキング

スポンサーリンク

シェアする

フォローする