「 神社(中部) 」一覧

鉱山・金属業の総本宮として古くから信仰を集める岐阜の南宮大社

鉱山・金属業の総本宮として古くから信仰を集める岐阜の南宮大社

岐阜は関ケ原の近く、南宮山の山麓に鎮座する南宮大社(なんぐうたいしゃ)にやってまいりました。美濃国一の宮です。 南宮大社は、社伝によると崇神天皇の時代(紀元前97年~紀元前30年)に創建されたとされ、慶長5年(1600年)の関ヶ原合戦の兵火によって焼失したものを、寛永19年(1642年)、春日の局の願いにより 三代将軍徳川家光公が再建したものです。

くじけそうな時に力になってくれる岐阜の伊奈波神社

くじけそうな時に力になってくれる岐阜の伊奈波神社

岐阜駅から市内循環バスで10分のところにある伊奈波神社(いなばじんじゃ)に行ってきました。 「くじけそうになったときに助けてくれる」という、ちょっと変わったご利益があります。 また、「勝負のエネルギーを授けてくれる」とか。 もちろん、家内安全、商売繁盛、初宮詣、七五三詣、安産、交通安全、土建、水利などの参拝も多いようです。

龍に逢えるスポットシリーズ・願い事を強力に叶えてくれる岐阜の黒龍神社

龍に逢えるスポットシリーズ・願い事を強力に叶えてくれる岐阜の黒龍神社

岐阜駅からバスで10分、さらに徒歩10分のところにある伊奈波神社(いなばじんじゃ)。 黒龍神社は、その中の末社の一社ではありますが、存在感が大きいのと、近年人気スポットになっているので、伊奈波神社とは分けてご紹介させていただきます。 願い事を強力に叶えてくれるとして、近年、人気スポットになっているようです。

龍に逢えるスポットシリーズ・尾張一宮、真清田神社の龍神伝説

龍に逢えるスポットシリーズ・尾張一宮、真清田神社の龍神伝説

弘法大師と龍神の伝説がある真清田神社(ますみだじんじゃ)。尾張の一宮です。神水舎で、神様のパワーの入ったありがたいご神水が頂けます。 こちらの、ご祭神は、天火明命(あめのひあかりのみこと)。 天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫神で、天照大神と同じく太陽の神です。 創建は非常に古く、神代の時代と言われています。