読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様とお近づきになる

実際に足を運んだ神社仏閣やパワースポットのレポートや、読んで面白かったと思う精神世界の本などを紹介。

赤坂にある謎に満ちた猫の神社 美喜井稲荷神社

東京メトロの赤坂見附駅から徒歩7分。 羊羹で有名な虎屋本店(現在は改築中)の隣に 美喜井稲荷神社(みきいいなりじんじゃ)はあります。 豊川稲荷東京別院の向かい側というほうが、わかりやすいかもしれません。 稲荷神社といえば、眷属(神の使い)は狐…

災難を除き波を乗り切る築地・波除神社

このタイトル、まんま波除神社公式サイトのキャッチコピーです。 築地市場のはずれに波除神社(なみよけじんじゃ)はあります。 鳥居の両脇には、みごとな御神木の銀杏。 鳥居をくぐって左側に手水舎。 しかし、ドーンと獅子の顔が。 圧倒されます。 お歯黒…

亀戸天神の藤まつり

4月11日に亀戸天神社のレポートをしましたが、いよいよ藤のシーズン、亀戸天神社 藤棚も満開になったことを見計らって、亀戸天神社の藤まつりに行ってきました。 平日なのに、賑わっています。外国人観光客も多かったです。 境内に入ると、見事な藤棚。 スカ…

銀座の新スポットGSIXの屋上に建つ靍護稲荷神社

銀座に4月21日にオープンしたばかりの新スポット GSIX(ギンザシックス)に行ってきました。 凄い人の数です。 普段、銀座は外国人観光客ばかりですが、 今日は、久々に大量の日本人を見ました(笑) 銀座松坂屋の跡地に建っています。 デカいです。 中は、…

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(7.大阪でお札を頂く)

岡山のサムハラ神社奥の宮から東京に帰る途中、 大阪のサムハラ神社に寄りました。 昨年ご祈祷をしてもらったので、 今年の新しいお札をいただくためです。 それと、指輪守り(御神環)が手に入れば ラッキーかなと思いました。 昨年は品切れで(というか常…

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(6.奥の宮のその他の見どころ)

地元のタクシーの運転手さんに サムハラ神社奥の宮の旧お社が残っている と教えてもらったので、見てきました。 サムハラ神社奥の宮に隣接する 金刀比羅神社の境内を奥に進みます。 この写真の右方向です。 すると、パワースポットと言われている山頂公園 へ…

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(5.奥の宮へのアクセス)

今日は、岡山県津山市の「サムハラ神社奥の宮」への、 詳細なアクセス方法を紹介いたします。 最寄りの駅は、JRの美作加茂(みまさくかも)駅です。 岡山からだと2時間くらいかかります。 駅は、こんな感じの半無人駅です。 常時人が居るわけではなく、朝と…

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(4.とにかく奥の宮に行ってみた)

ワタクシ東京住まいで、岡山県津山市にある「サムハラ神社奥の宮」に行く機会はないと思っていました。 しかし、鳥取県米子市に出張する機会があり、寄ってみることに。 ただし、最初は米子から30分くらいの金持神社(かもちじんじゃ)に行くつもりだったん…

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(3.すごいご利益)

サムハラ神社も物凄いご利益 あらゆる災難除け 最強のお守りは大人気の「指輪守り」

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(2.ご祭神と由来)

サムハラ神社のご祭神は、 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ) 高皇産霊神(たかみむすび) 神皇産霊神(かみむすび) の三柱。 この神々を、「造化三神」と呼びます。 『古事記』では、 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)が最初に出現した神で、…

人気急上昇のパワースポット サムハラ神社(1.はじめに)

最近注目されているサムハラ(神字なので漢字で表記できない)神社です。 こんな字を書きます。 これ、待ち受けにするといいですよ(笑)あるいは、印刷して護符にするとか。 そのため、いつもより大きめに貼っておきました(笑) それだけ、霊験あらたかだと言…

都内で最も古いお稲荷さん 上野の下谷神社

上野駅から徒歩6分の下谷神社(したやじんじゃ)。 奈良時代に創建された東京で最も古いお稲荷さんです。 東京メトロの駅名「稲荷町」はこの神社に由来します。 上野駅から近いのに、静かでここだけ異世界のようです。 鳥居をくぐると、すぐ門があります。 …

関東厄除け三大師の一つ 西新井大師

関東厄除け三大師の一つである西新井大師に行ってきました。 正式には、總持寺(そうじじ)という真言宗のお寺です。 弘法大師空海が関東巡錫(じゅんしゃく=僧が各地をめぐり歩いて教えを広めること)の途中、西新井を通った際に、本尊である観音菩薩のお…

かつては江戸の観光名所 木場の洲崎神社

東京都江東区木場にある洲崎神社。 小さいながらもしっかり整備されています。 ちょうど、地元の企業の社員であろうご一行が祈祷を受けていました。なんかラッキーな気かしました。 ご祭神は、市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)様。 弁天様です。 そし…

末廣神社 日本橋七福神の毘沙門様

人形町に住んでいたときお世話になっていた神社。 日本橋七福神巡りの毘沙門天様が祀られている 末廣神社(すえひろじんじゃ)です。 お正月にはたいへん賑わいます。 ご覧の通り非常にコンパクトながら、 社務所に人がいて、綺麗に整備されています。 創建…

スポーツ振興の神 亀戸香取神社

亀戸天神のまわりを散策していて偶然見つけた亀戸香取神社。 スポーツ振興の神で、アスリートがよく必勝祈願に訪れるようです。 ご祭神は、経津主神(ふつぬしのかみ)。 鹿島大神と共に豊葦原瑞穂国(日本国)の平定に手柄を立てられた、 国家鎮護の神として仰…

竹の塚の鎮守様 竹塚神社 アマテラス様はお二人?

親戚の家に行く途中にある竹塚神社。 わりと広めの境内ですが、普段は人の姿をあまり見かけません。 でも、大晦日の夜に通ったときは表通りまで長蛇の列でびっくり。 やはり地元の大切な鎮守様なんですね。 普段は無人社のようです。 鳥居をくぐるといきなり…

いよいよ藤のシーズン、亀戸天神社

まだまだ桜の盛りですが、あと2週間もすれば、 亀戸天神で藤棚が見られますね。 藤まつりのライトアップは夕方から夜9時までだそうです。 夜も綺麗でしょうね。 いつもシーズンはずれに行くので、 藤棚が撮れたことがないんですけど、 ここが藤でいっぱいに…

眼病平癒の茶ノ木稲荷神社(東京、市ヶ谷)

茶ノ木稲荷神社は、 昨日ご紹介した市ヶ谷の亀岡八幡宮の摂社ですが、 あらためてご紹介したかったのです。 市ヶ谷駅から徒歩3分。 亀岡八幡宮の長い階段の途中、 左側に茶ノ木稲荷神社は鎮座されています。 桜きれいでしょ。 摂社ではありますが、そこそこ…

ペットのお詣りもOK。市ヶ谷の亀岡八幡宮。

桜が満開の中、 東京市ヶ谷の亀岡八幡宮へ行ってきました。 市ヶ谷駅から徒歩3分です。 鶴岡八幡宮の分霊を祀っている神社で、 「鶴岡」に対し「亀岡」 と付けられたようです。 近所に住んでいたことがあるのですが、初めての参拝です。 表通りから一歩入っ…

人形町の目立つところにあるコンパクトなお寺 大観音寺

人形町通り沿い、日山(すき焼き)やよし梅(懐石)といった 有名店の近くに大観音寺はあります。 「だいかんのんじ」ではなく「おおかんのんじ」です。 通りから階段を登った2階にあります。 コンパクトな敷地にいろいろな神様(仏様)が密集している感じ…

日本三大稲荷・笠間稲荷神社の東京別社

人形町に住んでいたとき、一番お世話になった神社。 日本三大稲荷に数えられる笠間稲荷神社の東京別社です。 よくワンカップを持って参拝に通いました。 ロト6も6~7回当ていただきました。1000円ばかりでしたけど。 正式な入口(?)は、久松警察署の…

東北守護の要 塩竈神社でパワーチャージ

宮城県の松島の近く、漁港で美味しい寿司屋の多い塩釜に塩竈(しおがま)神社はあります。 正確には鹽竈神社と書きます。 創建1200年以上になる由緒ある神社です。 JR仙石本線の本塩釜駅から歩けば15分なのですが、今回は、JR東北本線の塩釜駅から歩い…

番外編:水木しげるロード 妖怪神社

正式な神社ではありませんが、美保神社のついでに、 境港の水木しげるロードの妖怪神社に寄りました。 あくまでも番外編ということで。 でもワタクシ、 妖怪の存在は信じてます ( ・`ω・´)キリッ お土産屋さんの並びにあります。 手水舎が目玉おやじです。 境内に…

恵比須様の総本宮、美保神社(島根県)

今日は島根県の東の外れにある美保神社に来ています。 全国3385社ある恵比寿様の総本宮です。 もちろん一番のご利益は商売繁盛! 出雲大社は大黒様ですので、 島根県の西端にある出雲大社にお詣りしたら、 東端にある美保神社はセットでお詣りするといいです…

縁結びの八重垣神社(島根県)

今日は、米子出張のついでに、 ほんの思い付きで松江の八重垣神社に行ってきました。 松江駅からバスで20分の距離です。 どのような神社は事前の知識がありませんでしたが、 縁結びで有名らしく、東京大神宮のように女性ばかり(^^;) ちょっと気恥ずかしい…

一生に一度は善光寺参り(長野)

今日は、長野駅からバスで10分の 善光寺に行ってきました。 江戸時代に、 「一生に一度は善光寺参り」 という言葉が流行ったそうです。 バスを降りて参道を歩くと、 まず立派な仁王像が守る仁王門を通ります。 門を抜けると、参道の商店街が続きます。 仏…

刈萱上人・石童丸ゆかりの寺 西光寺(長野)

長野駅から歩いて10分くらいのところに西光寺はあります。 ネットで「西光寺」と検索すると山のように出てきますが、 ここは正式には、「かるかや山 西光寺」です。 善光寺参詣の人々が必ず立ち寄る寺として栄えてきました。 刈萱上人・石童丸ゆかりの寺で…

猫に招かれて「縁結びの神」浅草の今戸神社へ

今戸神社は、夫婦神を祀っていることから、縁結びにご利益があると言われています。 そして、今戸神社がある今戸は、招き猫発祥の地。 なので、今戸神社は招き猫の神社として有名です。 本殿の中からしてこれです。 巨大な招き猫! 体長2mくらい? なぜ、…

縁結びの最強スポット 出雲大社

出雲大社は大国主命(おおくにぬしのみこと)つまり大黒様の総本宮。 大黒様といえば縁結びです。 もちろん、男女の縁結びだけでなく、仕事の縁もOK。 いつか参拝したいと思っていましたが、出張で出雲空港での乗り継ぎにちょっと時間があったので、思い立っ…

飼い猫が行方不明になったときは三光稲荷神社に願掛け

人形町の表通りから路地を入ったところに 三光稲荷神社はあります。 居酒屋さんの脇を入っていくんですが、 この光る看板が無かったらわかりづらいかも。 すると、このようにこじんまりした神社が。 前の路地が狭いので、かなり寄った写真になってしまいまし…

江東天祖神社(亀戸天祖神社)

東京スカイツリーの近くを散歩の途中で 偶然発見した神社です。 江東天祖神社、亀戸天祖神社ともいいます。 住宅街の中に、 いきなり木々のこんもりした立派な神社が 現れてびっくりしました。 創建は古く、推古天皇の時代(1400年前)に 聖徳太子作のご神像…

新宿の総鎮守、花園神社。芸能の神様もおられます。

芸能の神様で有名な新宿の花園神社。 神社の隣は吉本興業東京本部です。 実は、この花園神社、僕のおじいちゃんが建てたのです。 正確には、宮大工として、先代の木造の花園神社 の建築に参加したということなんですが。 (昭和40年にその木造も取り壊され…

世界遺産 下鴨神社(京都)

京都の下鴨神社に行ってきました。 正式名は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)。 下鴨神社(しもがもじんじゃ)は通称だそうです。 ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されています。 まず、参道が長い。500mくらいあります。 …

大阪最古の神社、生國魂神社(いくたま神社)

大阪市内をタクシーで移動中、 この看板に目が留まりました。 「大阪最古の神社」ですって。 ぜひ行かねば。 こちらは神社の裏口にあたるので、正面に回ると... このように広々した立派な社殿がありました。 鉄筋なのが残念でしたけど。 しかし奥へ進むと意…

堀越神社(大阪市)

堀越神社に行ってきました。 大阪市天王寺区茶臼山町にある神社です。 大阪の天王寺駅から徒歩10分。 四天王寺の向かいにあります。 「一生に一度の願いを聞いてくださる堀越さん」 として地元で親しまれているようです。 敷地はそれほど広くはないのです…

天満(てんま)の天神さん。大阪天満宮

大阪市民からは 「天満(てんま)の天神さん」 と呼ばれ親しまれている学問の神様ですね。 もちろん天神様ですから、 ご祭神は菅原道真公です。 多くの受験生で賑わうそうです。 また、毎年7月24日から25日にかけて行われる天神祭は 日本三大祭、大阪三大夏…

大阪四天王寺

四天王寺(してんのうじ)は、 大阪市天王寺区四天王寺にある寺院です。 大阪の天王寺駅から徒歩10分くらいのところにあります。 7月は「七夕のゆうべ」というイベントが行われ、 夜は五重塔がライトアップされて華やかです。 (この写真も七夕のゆうべの…

法善寺の水掛不動、苔で原型を留めず(大阪)

大阪のミナミにお好み焼きを食べに行ったついでに、 法善寺横丁に行ってきました。 飲食店ひしめく横丁にある小さなお寺です。 提灯の明かりが祭りのような華やかさ、温かさを醸し出しています。 な、なんだこの苔人形は? と思ったけど、よく考えてみたらお…

京都嵐山の竹林と野宮神社

嵐山の竹林綺麗ですよね。 この日も多くの外国人観光客が押し寄せ、 特に中国人の団体さんがキャッキャッ喜んでました。 中国人は竹林好きそうですもんね。 この竹林の小径が400メートルも続きます。 竹のトンネルのようです。 で、嵐山に行ったら 嵯峨野の…

髪は長ーい友達、髪で悩んでいる人は御髪神社へ(京都)

京都嵐山に、日本で唯一、理容、美容(カツラ含む) にたずさわる職業の始祖を祭神とする神社、 御髪神社(みかみじんじゃ)があります。 やはり理容、美容業界の関係者の参拝が多いそうです。 また、髪を増やしたい男性の参拝も多いそうです。 (そのため、…

伝説の陰陽師、安倍晴明の清明神社

パワースポットとして有名な清明神社。 五芒星(☆)印が、野村萬斎の映画 「陰陽師」を思い出させます。(古い?) 安倍晴明の屋敷跡に建てられた神社です。 入口には、渡辺綱が鬼女の腕を切り落とした場所 としても有名な一条戻橋のミニチュア版があります…

外国人観光客人気No.1 伏見稲荷大社

京都の伏見稲荷大社。 近年、外国人観光客に大人気ですね。 JRの稲荷駅からではなく、 京阪本線の伏見稲荷駅から 土産屋が立ち並ぶ裏参道を通るルートで向かいました。 この門前では、すずめの丸焼きと、うずらの丸焼きが有名ですね。 食べませんでしたけど…

やっぱり伊勢神宮は聖地だった

今日は、昨年の伊勢神宮参拝の様子を書きます。 伊勢市駅を降りると、どーんと白木の鳥居が。 伊勢神宮は外宮と内宮に分かれています (その距離約4キロ)が、伊勢市駅が外宮の参道 に繋がっています。 伊勢市駅から外宮まで、歩いて15分くらいかな。 参…

都会の中の異界。豊川稲荷東京別院

桜井識子さんのブログを読んで、 お稲荷さんに親しみが沸いたので、 豊川稲荷東京別院にお参りしてきました。 赤坂見附から徒歩10分という東京のど真ん中で、 別世界のような空間でした。 数百の眷属のキツネさんがおり、 とてもよい気が流れているとのこ…

お問い合わせフォーム